Local

のらぼう菜

あきる野市の特産品といえば、のらぼう菜。地元の人に聞けばそう応えます。おひたしにして食べるの一般的ですが、調理方法は様々です。のらぼう菜歴史として、天明の大飢饉(1782-1788)および天保の大飢饉(1833-1839)の際、人々を飢餓から救ったという話があります。それほど栄養価の高い食材です。

のらぼう菜

とうもろこし

秋川とうもろこし

あきる野市のとうもろこしは甘味が強く、粒が大きいのが特長的です。初夏になると五日市街道にはとうもろこし畑が広がります。歩道のタイルにはとうもろこしの絵が描いてあるほど、地元では有名な街道です。6月〜7月に収穫時期をむかえ、ファーマーズセンターへ販売しています。

アイス

近藤醸造に売っている醤油のジェラートアイスは絶品です。醤油のしょっぱさとアイスの甘さがなんといえない美味しさです。